スカイプ英会話でおすすめのUSBマイク・ヘッドセット

スカイプ英会話をするための音声入力・出力は、組み合わせ次第で様々なバリエーションがあります。基本的には、マイク付きのヘッドセットを利用する人が多いので、初心者の方はこのスタイルでいきましょう。

ヘッドセット(マイク付きヘッドフォン)

USBヘッドセット

スカイプ英会話の定番はUSBヘッドセットです。入力と出力を兼ね備えているので、これさえあれば音声のことで困ることはありません。PCのUSB端子に接続して利用します。ヘッドセットやUSBマイクは、アマゾンでベストセラーのものを買えば基本間違いありません。

>> Amazon.co.jp – PC用ヘッドセット最新ランキング

ヘッドセットが頭にかぶさってしまうのがイヤな人は、耳にひっかけて使うタイプのものをおすすめします。このタイプであれば髪がペシャンコになりません。

ちなみに、コードの途中に音声調整ができるボタンがついているものもあります。小慣れたスカイプ講師は、くしゃみをする瞬間に音声を一瞬だけミュートにしてくれたりして感動します。

ヘッドセットを選ぶときのポイント

  • 接続端子(USB接続かどうか。USB接続であれば大体のパソコンで使える)
  • カスタマーレビュー(ランキング上位のものであれば気にする必要はない)
  • 装着タイプ(基本は頭にかぶせるタイプ。それがイヤな人は耳にひっかけるタイプを)
  • 値段(2,000円前後のもので十分)

値段は2,000円程度のもので必要十分です。アマゾンはパソコン周辺機器の販売に力をいれているので、USBヘッドセットの人気機種は他よりも安く買えることが多い上、送料無料で購入できます。

USBマイク(音声入力専用)

USBマイク

ヘッドセットは入力(ヘッドフォンの部分)と出力(マイク)を兼ね備えてますが、USBマイクは入力のためだけのものです。スカイプ英会話をするのに、耳にヘッドセットをかけるのが面倒な方はこれを使いましょう。ちなみに僕はこれを使っています。

これは音声入力のためだけのものなので、出力(こちらが聞く音声)はパソコンに標準でついている内蔵出力などを利用する必要があります。内蔵出力で講師の声が聞き取りにくい場合は、出力にイヤホンなどを利用することもできます。音声入力はUSBマイク、音声出力はイヤホンというスタイルです。

イヤホンで音声出力する場合は、パソコンの音声出力を内蔵出力に設定して、パソコンについているイヤホン用のちっこい穴にイヤホンのプラグを挿し込めばOKです。

音声入力と出力を分けるのなんて面倒!という方は、上述のヘッドセットを購入しましょう。

ウェブカメラ

ウェブカメラ

オンライン英会話は、スカイプを利用したビデオチャットが基本です。ビデオチャットなので、こちらの映像を相手に送る必要があります。

Macの場合は、ノート・デスクトップ型を問わず内蔵カメラがついてますが、WindowsPCなどの場合は内蔵カメラがついてない場合もあります。その場合はウェブカメラを買いましょう。

これも2,000円ぐらいのものがあれば十分です。ノートパソコンの上部にクリップできるタイプと、据え置き型のものがあります。こちらもパソコンにUSB接続するものが一般的です。

>> Amazon.co.jp – ウェブカメラ最新ランキング

サブコンテンツ

このページの先頭へ