産経オンライン英会話のレビュー・体験談まとめ

産経オンライン英会話

産経オンライン英会話の「料金システム」「レッスンの進め方」「実体験談」についてまとめています。

月額料金・チケットシステムについて

基本プラン 月額 1レッスン辺りの目安
毎日25分プラン 5,980円(税込) 193円
毎日50分プラン 9,800円(税込) 158円
週末50分プラン
(金・土・日)
5,980円(税込) 213円

基本プランはこの3つです。25分プランなら1日1クラス、50分プランなら1日2クラス受講できます。週末プランは金・土・日にそれぞれ50分受けれるプランです。

チケットプラン

上記の基本プランに加えて、チケットを購入することで追加レッスンを受けることができます。これが産経オンラインの良いところ。チケットは1枚、15枚、30枚、45枚の4種類の買い方ができます。セットでたくさん買うほど割引になります。ただ、このチケットは購入から1ヶ月しか使えないので要注意!(チケットに期限があることを見落としていたので、入会初月は英会話まみれになりました笑)

チケットプラン 価格 1レッスン辺りの価格
プラス1 700円(税込) 700円
プラス15 4,300円(税込) 287円
プラス30 7,900円(税込) 263円
プラス45 10,800円(税込) 240円

ちなみに、チケットプラン単体での受講はできません。あくまでも基本プランの加入が必須で、チケットプランはプラスαの位置付けです。

※できるだけ更新していますが、最新の料金は産経オンライン英会話の公式サイトを確認して下さい。

レッスンの流れ

  1. 産経オンラインのウェブサイトにログイン
  2. レッスン予約のページから講師と時間帯を選ぶ
  3. レッスン内容を選択(フリートーク or テキストレッスン)
  4. 指定の時刻になったらスカイプでレッスン開始
  5. レッスン終了後、レッスン履歴で講師が作ってくれたレポートがみれる

1.産経オンラインのウェブサイトにログイン

まずは産経オンラインのウェブサイトにログインします。

2.レッスン予約のページから講師と時間帯を選ぶ

「レッスン予約」のページから、レッスンを受講したい講師を選び、時間帯を指定します。レッスン可能な時間帯は講師によってかなり異なります。産経オンラインの英会話授業を本業にしている講師もいれば、副業として講師をしている人もいます。ちなみにレッスン可能時間は朝5:00から25:00の間。フィリピンと日本の時差は1時間で、日本の方が1時間早く進んでます。

レッスンの予約は、結構直前でも可能です。レッスン時間30分前まで予約が可能。例えば夜9時からのレッスンを受けたければ、夜8時30分までに予約をすればOKです。ただし、人気の講師のクラスはすぐに埋まっちゃうので注意。

3.レッスン内容を選択(フリートーク or テキストレッスン)

講師と時間帯を決めたら、レッスンの内容を選択します。フリートークであれば、完全に流れに身をまかせてトークするなり、自分の話したいテーマで話すなりできます。テキストレッスンは、産経オンラインのウェブサイト上で見れるテキストを使ったレッスンです。レッスン内容を選択して、予約ボタンを押せば予約完了!

4.指定の時刻になったらスカイプでレッスン開始

指定の時刻までにスカイプを起動して、講師からコールがくるのを待っておきます。指定時刻になったら講師がスカイプに電話してくれるので、レッスンスタートです。

5.レッスン終了後、レッスン履歴で講師が作ってくれたレポートがみれる

レッスン時間は25分。レッスンが終了して、しばらくすると講師がレッスンレポートをくれます。これは産経オンラインのウェブサイトの中の「レッスン履歴」から閲覧可能。基本的にはその日のうちにレポートをくれます。

実際に産経オンラインの授業を体験した感想

講師の質について

産経オンラインの講師は全員フィリピンの方です。ただ、幼少期から英会話のレッスンをみっちり受けている講師も多く、なかには親が英語ネイティヴの人もいます。たまにフィリピンなまりな講師もいますが、そういう時はスピーキングの練習だと思って積極的にしゃべっちゃいましょう。

料金体系について

1レッスン辺りの料金では、レアジョブやDMM英会話よりも高い料金設定となっています。ただ、産経オンラインにはチケット制があるのが魅力。これにより、1日1回、もしくは2回のレッスンに自分の好きなタイミングでレッスンを加えることができます。
今週末は英会話をみっちり練習したいなーという時には、1日10回だってクラスを受けることができるわけです。

レッスン体験談の詳細

実際に産経オンラインのレッスンを受けて、1回1回のクラスを簡単にレビューした記録も残しています。それについてはこちらを参照→ 産経オンライン英会話を50回受けてみた感想・レビュー

>> 産経オンライン英会話 – 公式サイト

サブコンテンツ

このページの先頭へ